FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■色々と

 3話は、ぽつぽつ書いてます。2話と同じく、大半が回想シーンになりそうです。なりそうです、じゃなくて、なります。
 で、その回想シーンが終わったら、カインの方に視点を持っていきます。ユリアナ達も、回想じゃなくて、本人が登場します。まあ、そうなったらそうなったで、レオンハルトは暫く出番お休みになるんですけど。

 この、Chapter-5が終われば、レオンハルトの回想シーンはほとんどなくなります。まあ、要するにこの章で、レオンハルトは気持ちの整理をつけるってことです。
 次の章からは、少しずつ、カインの秘密を小出しにしていきたいと思います(笑)。

 いやあ、だってねえ。
 原本じゃ、カインの秘密を暴くのがぜーんぶおっさんがやってくれたんで、それじゃあ本人もショックでかすぎるだろうってことで、ちょっとずつ心構えを作ってもらおうかと。微妙に外伝も伏線絡んでたりします。
 おっさんの変態伝説(伝説なのか)は、思えば、あのシーンから始まったっけな……。遠い目で思う。
 まあ、この章では、おっさんのことは忘れておいてください。おっさんは邪魔だ。
 次の章は、原本には存在しない話なんですが、「偽りの英雄」ってタイトルが示すとおり、まあ、そういう話になります。でも、舞台が二時間ドラマっぽいんだよなー。船越英一郎呼んでこい! 的な。断崖絶壁はないけど。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

荒野龍輝

Author:荒野龍輝
 一応、オンライン小説書きと言っていいのか、憚られるのは今に始まったわけでもない今日この頃。活動期と倦怠期の差は、かのシャーロック・ホームズも真っ青の天性の怠け者。
 根っからのヲタクなので、言動がたびたび怪しい。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。